20代から30代のための仕事相談所

ジョブリン

未分類

トラックドライバーから失敗しない転職をするコツ/オススメの業種は?

更新日:

トラックドライバーの皆さんお疲れ様です。ジョブリンをご覧いただきありがとうございます。運営している丸井と申します。

 

トラックを運転しているとさまざまな思う部分があると思います。

給料が高いけど拘束時間が長い、逆に給料も安いし労働時間も長いって人もいますよね。

 

もういやだと考えた時は転職を検討してみてはいかがでしょうか。しかし、無理な自分に合っていない会社に入ってしまうと失敗する可能性があります。おすすめの転職方法、転職先を紹介していきます。

 

トラックドライバーから転職したいって人に見て貰いたい記事になります。

 

→未経験OKの求人を探すなら「就職Shop」

鉄板の転職先はバス運転手

大型2種免許が必要になりますが、バスの運転手に転向する人も多いです。

大型2種の条件は普通車、中型、大型免許を取得して3年以上経過していれば取得することが出来ます。

路線バス、観光バスなどの仕事があります。

 

タクシードライバーも人気が上がっている

トラックドライバーからタクシードライバーに転向する人も多いですよね。

トラックドライバーのように何時にどこへ行く、納品して引き取りをして、という決まった作業がありません。

お客さんを乗せて目的地まで送るだけ。しかも歩合制で頑張れば頑張るだけ給料が増えるシステムです。

ただ歩合制なんで人によってはデメリットと感じる人もいます。

 

運転する仕事が嫌だと感じる人へ

運転していると色んなことがあると思います。運転している人は色んな人がいますからね。

変な運転をしてこられると不快な気分になることも多いでしょう。

もう運転する仕事をするのが嫌だという人は全く違う業界に転職するのがオススメです。

工場勤務とか、事務作業とか世の中には仕事っていっぱいあるんです。

20代~30代の人なら人材は引く手あまたです。昔は転職NGと言われていた40代でも転職先は多くあります。

今の時代は企業にとって人材は足りていない状態になっていることがほとんどです。

 

違反や事故に左右されやすいトラックドライバー

皆さんが良くご存知だと思いますがトラックドライバーのデメリットとして免許に左右されることです。

違反を繰り返してしまうと免停になってしまいますし、事故を起こせば会社から責任問題を問われることになります。

私自身もルート営業をやっていた時期があるんですが、細かい違反が積み重なってしまい免停になったことがあります。その時は1回目でしたので講習を受けるだけで終わりました。。。

でも2回目となると車に乗れない期間が1か月程あります。トラックドライバーだと事故や違反に左右されやすいのもデメリットだと感じています。

 

→【未経験歓迎】トラックドライバーからの転職OKの求人を探すなら「就職Shop」

トラックドライバーから転職すると給料は下がる?

実際にトラックドライバーから転職すると給料は下がるのでしょうか。

知り合いのトラックドライバーに給料を聞いてみたところ、15万円~35万円までととても幅が広いとのことでした。

手取りで30万以上貰っている人はおそらく給料は下がります。

例えば工場勤務30歳前後だと手取りで20万円~25万円ほど、事務員となると18万円~23万円ほどに下がると予想されます。

 

トラックドライバーにおすすめの転職先はどこなのか

人によって個性がありますので一概にここがオススメとは言えません。

転職方法の一つとして転職エージェントを活用する方法があります。ハタラクティブや就職shopなどは未経験でも相談に乗ってくれて求人先を紹介してもらえます。無料で利用できますのでまずは相談してみるのが良いかなと思います。

 

私個人のおすすめとしては人と接するのが好きな人なら営業職、黙々と作業したいって人には工場勤務がオススメです。

 

転職する時の注意点

トラックドライバーから転職する時の注意点は予想以上に人と接することが多いことです。

運転をメインに仕事をしているとお客さんと話すことが多くても同僚と話すってそこまで多くないんですよね。

工場勤務や事務作業となると同僚としか接する機会がありません。意外と人間関係で会社を辞める人は多いんです。

人間関係には注意してみて下さい。飲み会で仲良くなるのが一番良いかなと思います。

 

自分が出来ることを再確認してみよう

自分がやりたいこと、自分が出来ることを再確認してみて下さい。

こんなことがやりたい!こんなことが出来る!それがあなたの強みになり、軸となります。

これをもとに転職先を探してみましょう。

パソコンが得意ならプログラマー、力仕事が得意なら工場や建築業、こういったように自分に合った業種を見つけてみるのが失敗をしないコツです。

 

→未経験OKの求人を探すなら「就職Shop」

-未分類

Copyright© ジョブリン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.