20代から30代のための仕事相談所

ジョブリン

未分類

転職で高卒は不利、大卒が有利になるは本当/絶対に失敗しないパターンを紹介

更新日:

転職する時に高卒だと不利になります。これは紛れもない事実です。

じゃあ、高卒なら有利な転職は出来ないのかというとそうではありません。

 

大卒が有利になるは多い転職業界ですが、高卒にだって利点はあります。実際に私も高卒です。

 

高卒の人のために大卒との違い、さらには転職を成功させるためのコツをお話していきましょう。

 

→高卒歓迎の求人を探すなら「リクルートエージェント」



転職する時に高卒と大卒だとどんな違いがある?

転職する時に高卒と大卒ではスタートが違うと考えられます。

正直、企業だって優秀な人が採用したいんですよね。大卒だからといって優秀とは限りませんが、長く勉強したという実績があります。

 

大きな違いは専門性

大学で専門的な知識を学んでいると一つのことに対しての知識が深くなります。これってものすごい強みになります。

かといって高卒の人が専門的な知識を持っていないわけではないでしょう。今の会社で専門的な知識を学んでいるかもしれません。

 

大卒が有利になる理由

なぜ大卒が有利になるか、大きな利点は企業が大卒しか採用していない場合があることです。

これは高卒だとすでに応募資格すらありません。

 

大卒のみしか採用していない企業に将来性はないと思う

私の個人的な考え方ですが、大卒のみしか採用していない会社は将来性がないと思っています。(私自身が高卒なんで偏見も少し入っています(笑)

仕事が出来る、出来ないって専門的な知識があるだけではダメだと思っています。知識のほかに仕事の根回しが出来る社交性が重要だと考えています。

 

会社での立ち位置が重要

社会に出ているとわかると思いますが、飲み会の席でアピールが出来るとか、上司や同僚の信頼を得て仕事の根回しが出来ることで会社での立場は大きく変わります。

根回しというのは悪い意味ではありません。例えば次のプレゼンは絶対に自分がやりたいと思ったとします。

 

飲み会の席で事前に「あのプレゼンやりたいんです!ぜひお願いします」とアピールしておくと上司から声がかかる可能性がグンと上がります。もちろん成功させれば信頼はうなぎのぼりです。出世街道に乗れて年収も上がっていきます。

 

自分の会社や転職先の会社でイメージしてみて下さい。ぜひ大卒よりも根回しが上手くなって出世してやりましょう(多少の偏見も含んでいます(笑)どうしても高卒の人を応援したくなります。。大卒の人が見ていたら申し訳ありません。。。)

 

高卒でも絶対に不利になるとは限らない

高卒でも転職が不利になるとは限りません。会社が見ているのは社交性や責任感です。

社交性というのは上述したように根回しが出来ることです。

責任感は他責的ではないということ。例えば給料が安いのは会社のせいだ、出世できないのは上司のせいだ、などといったように誰かの責任に転換せずに自分の責任だと感じれることです。

 

この責任感は転職の面接のときに最も重要視されるポイントです。

前の会社を辞めた理由は?とほとんどの場合、面接で質問されます。

給料が安い、人間関係が悪い、このような他責的な一面を見せてしまうと面接官に心象が悪くなってしまいます。不採用になる可能性も高くなってしまいます。

面接のときには他責的でないこと、責任感があることを意識して話してみて下さいね。

 

→高卒歓迎の求人を探すなら「リクルートエージェント」



未経験でも転職は出来る

未経験で転職しようとするときもあると思います。

実際に高卒、大卒問わず、未経験でも転職できます。長々と話してきましたが現状、企業は人手が足りていない状態です。

少子化で働き手が少なくなってきているのです。ここが高卒でもチャンスになってくるポイントです。

仕事をしながら専門的な知識を学んで根回しをしっかりと行えば出世します。これはどの会社でも同じです。大企業でも中小企業でも同様です。(小さい声でしか言えませんが飲み会を制するものが会社を制すと言っても良いぐらいです。)

 

話がそれてしまいましたが、経験がなくても転職は出来ます。今から転職しようと考えている人は全然ありだと思います。

 

私個人の転職に対する意見

実際に私は転職を3回してきました。そこから得た経験として安易な転職は否定派です。

なんとなく転職をするって人が多いです。私自身そうでした。

これって次の会社でも今の会社と同じことになるんですよね。偶然すごく良い会社に当たればラッキーなんですが、そうそう良い会社には巡り合えません。

回数を重ねて年をとればとるほど、転職を繰り返しているとまた同じことになる可能性がぐんぐん上がっていきます。これは良くありません。

自分のやりたいこと、もしくは出来ることをしっかり認識して転職に臨むのが良いと思います。

 

資格なし、学歴なしでも転職を成功させるためのコツ

未経験、高卒の人で転職するを絶対に成功させるためのコツは転職エージェントを利用するか縁故募集を利用することです。この2つが決め手です。

 

転職エージェントを利用する

転職エージェントはリクルートエージェント就職Shopなどの転職サイトです。登録することでキャリアコンサルタントが面談してくれて自分に合った会社を紹介してくれます。

無料で利用できますし、もちろん紹介だけしてもらって応募しなくても大丈夫です。

履歴書や面接の対応方法も一緒に考えてもらえます。

 

縁故募集(知り合いから紹介してもらう)

縁故募集(知り合いからの紹介)は失敗しない鉄板パターンです。

絶対に転職に失敗しない方法は、転職しようとしている会社で働いている人に実際に話を聞くことです。

働いている人と飲みに良ければ一番良いですね。転職エージェントを利用しようとハローワークを利用しようと実際の口コミが全てです。

会社の状況、給料、休み、全て働いている人に聞いてしまうんです。それを理解した上で就職すると絶対に失敗しません。

縁故募集なら働いている人と話をすることが出来ます。これが紹介の強みです。

 

しかし、縁故募集がないって人もいますので転職エージェントは企業の情報をたくさん持っていますので一度相談してみるのが良いかなと思います。

この記事が高卒の人で転職をしようと頑張っている人に届いてくれれば幸いです。

 

→高卒歓迎の求人を探すなら「リクルートエージェント」



-未分類

Copyright© ジョブリン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.