20代から30代のための仕事相談所

ジョブリン

就職活動中の悩み

就職活動中の過ごし方/内定が決まるまでやっておくこととリフレッシュ法

更新日:

現在仕事を辞めて就職活動中、そんなときに何をして過ごせば良いのか。内定が決まるまでは意外とヒマでやることがない時もありますよね。

就職活動中の過ごし方やお金が無くなってきたときの対処法についてお話していきます。

 

→就職に成功するなら「リクルートエージェント」



就職活動中の状況

就職活動中、何を見て求人を探していますか?

ハローワーク、求人広告、転職サイト、さまざまな場所で求人情報が見つかると思います。

その中から自分に合ってそうな会社を見つけて応募する、その結果が出るまではバイトしたりも難しい状況にあると思います。

転職活動の期間はどれくらいかかるのか

就職、転職はどれくらいの期間がかかるのかご存知ですか。

おおよそ3か月ほどかかると見ておきましょう。

 

転職、就職準備

↓会社を見つける作業 2週間~1か月ほど

書類作成

↓履歴書などの書類を作成する作業 3日~1週間ほど

応募

↓ 応募して面接まで 約1か月~2カ月

面接

↓ 面接~内定、退職まで 約1か月~2カ月

内定、退職

 

流れはこんな感じです。

おおよそ3か月~4カ月ほどの期間かかる計算になります。

 

目安の期間になりますので就職先がすぐに見つかって企業側が受け入れ準備が整っていれば1か月ほどで入社まで行ける場合もあります。

 

就職活動中の過ごし方

就職活動中はやることがありません。すでに会社を辞めてしまっているならなおさらです。

現在、会社に在籍していれば仕事をしながら会社を探せばよいでしょう。

 

何もすることがなくてただ毎日ダラダラ過ごすのもどうなのか?と考えますよね。

私も3か月程無職の期間がありましたが、何もすることがありませんでした(笑)

そんな暇な時間の過ごし方について紹介してみます。

 

やることをスケジュール管理する

規則正しい生活をすることを心掛けてみて下さい。

朝起きる時間、ご飯を食べる時間を全て徹底的にスケジュール管理してみましょう。

これを行うことで、ダラダラ生活せずに済みます。ということは会社が決まり仕事を始めるときにいきなり朝起きなければならないという状態を回避できます。

ダラダラ生活してしまうと夜型の生活になってしまいませんか?

スケジュール管理で次の仕事までのリハビリを行ってみて下さい。

 

適度な運動をする

適度な運動をすることで脳が活性化されます。気分もすがすがしくなります。ストレス発散の効果もありますので就職活動中のストレスを緩和することも出来ます。

ランニングを2,3km行って軽い筋トレをしてみて下さい。ご飯の食べる量も増えて健康的な生活を送れます。

 

遊ぶのは悪いことじゃない

友人や家族と遊ぶのも良いリフレッシュになります。

就職活動中に働いていないとお金に余裕がなくなるかもしれませんので、お金のかからない遊びをしてみてはいかがでしょうか。

カラオケなんかは安く済みます。大声で歌うのも良いストレス発散になりますよ(笑)

 

資格を取る

私自身は資格を転職に生かすという考えは否定的です。仕事の延長線上に資格はあってスキルアップできるものと考えています。

しかし、転職活動中に暇ならば資格を取ることを視野に入れても良いと思います。

FPプランナーや社労士、中小企業診断士などの難しい資格にチャレンジしても良いですし、ガス溶接、防火管理者、食品衛生責任者、玉掛技能者などの比較的簡単に取れる資格でも良いでしょう。

英語を勉強するなんていう手もあります。

 

→就職に成功するために「リクルートエージェント」に相談してみては?



就活中のリフレッシュ方法

就職活動中はなかなか内定が決まらないとストレスが溜まっていきますよね。

そんなときにはストレス解消法でリフレッシュしなければ押しつぶされてしまう可能性もあります。

リフレッシュ方法を紹介します。

 

旅行に行く

転職する時に暇ならフラッと一人旅に出てみても良いですよね。若いうちにしかできないことはたくさんあります。

もちろん友人や家族と一緒に行っても大丈夫です。要するにリフレッシュして気分を一新出来ればOKです。

 

カラオケで大声を出す

上述しましたがカラオケで大声を出すことはストレス発散になります。

1人でカラオケに行って奇声を上げるくらい大声で歌ってみて下さい。終わった後にスッキリしますよ(笑)お試しあれ。

 

ストレス解消に役立つ食事

ビタミンB…豚肉、マグロの刺身、牛乳、卵など

ビタミンC…緑黄色野菜、ブロッコリー、ピーマン、柿、キウイ、イチゴなど

カルシウム…牛乳、小魚、小松菜、ひじきなど

マグネシウム…納豆、かき、ホウレンソウ、ホタテ、ピーナッツ、枝豆など

タンパク質…肉類、魚介類、卵、乳製品など

ビタミンE…たらこ、すじこ、うなぎ、かぼちゃなど

疲れやストレスが溜まってきたなと感じたら食事から改善してみましょう。

栄養素をしっかりとれば健康的でストレスに負けない体づくりが出来ます。

 

音楽を聴く

音楽にはリラックス効果があります。ロックなどの早いテンポの曲ではなく、リラックスしたゆったり目の曲を聞きましょう。

自分自身で演奏しても癒し効果を期待することが出来ます。

 

お金が無くなってきたときの対処方法

就職、転職活動中で無職の場合、困るのがお金です。これは死活問題ですよね。

でもいつ仕事が決まるかわからない、そんな時の対処方法を紹介します。

 

派遣会社に登録する

派遣会社に登録して短期で働けば収入の担保にはなります。

 

短期バイトをする

短期バイトも少なからず収入につながります。期間工や短期的なバイトで収入に繋げてもしても良いかもしれません。

 

副業をする

クラウドソーシングで副業をしてみても良いですね。今は副業の時代が来ています。

クラウドワークスココナラを見てみると色々募集していますので見るだけでも楽しめます。

会社によっては規定で副業が禁止されている場合もありますので調べてから試してみて下さいね。

 

お金が無くなってきたなら働くしかありません。

しかし、そっちがメインになってしまうと良くない結果になることもありますので注意が必要です。

 

就職が決まったあとに必要になる事、物

就職活動中に就職が決まった後に必要になるものをそろえておきましょう。

 

スーツ

営業職に就くなら何着か必要になります。

着まわせるように2,3着持っておくと良いですね。クリーニングに出した時に替えのスーツも必要になります。

 

靴、靴下

スーツに合わせて靴も2,3足持っておきましょう。

1足だと靴の傷むスピードも早いですし、匂いや汚れの面から見ても2,3足を持っていると清潔にしやすいです。

靴下も同様です。スーツなら黒系の靴下を用意するのがベターです。

 

腕時計

スーツやビジネスカジュアルでも腕時計は必要になります。スマホで時間をいちいち確認するのは失礼になる場合もあります。

派手ではないアナログ時計を用意しておきましょう。

 

小物関係

仕事上で必要になるのであれば文房具などの小物関係も必要になると思います。

文房具、名刺入れ、印鑑、手帳、メモ帳などは必需品だと思います。

特に入社後はメモを取ることでやる気を感じさせることが出来ますのでメモ帳、文房具はどの職業でも必要になります。

 

書類関係

転職する時には年金手帳や雇用保険被保険者証、源泉徴収、扶養控除申告書などの書類が必要になります。

前の会社からもらった書類や必要に応じて住民票なども用意しておきましょう。

 

まとめ

就職活動中は無職ならはっきり言ってヒマです。やることがなくダラダラ過ごしてしまいがちです。

そんな中でもしっかりと出来ることはやって、精神的にもリフレッシュしておきましょう。

内定が決まった後は仕事への意欲を駆り立ててみてください(笑)良き就職が決まりますよう願っています。

 

→就職に成功するなら「リクルートエージェント」



-就職活動中の悩み

Copyright© ジョブリン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.