20代から30代のための仕事相談所

ジョブリン

未分類

職場での人間関係の煩わしさをどう解消するべきかを考えてみた【実体験】

投稿日:

職場での人間関係のめんどくささ煩わしさから解消される手段を書いています。

自分自身も非常にめんどくさい職場での人間関係に悩まされて来ましたので、少しでも同じような悩みを持つ方達の参考になればと思います。

 

まずは筆者自身の経験談から

自分が以前勤めていた企業での出来事なのですが、休みの日に良く飲みに誘われたり、または買い物等に誘われたりすることが良くありました。

 

たまに誘ってくれるならありがたい話なのかも知れませんが毎週のように誘われ、もちろん出かける度にお金も使い、毎日顔を合わせている人間と休みの日にも顔を会わせ、気も休まらずに非常にめんどくさい思いをしていた事があります。

 

もちろん断れば良いだけの話なのですが、職場での人間関係を上手く構築したいと思う気持ちが強くなかなか断りにくかったのを記憶しています。

自分は仕事と普段の生活を切り離して考えたい人間でしたので、段々とこの会社の人間関係に煩わしさを感じるようになって結局最後は退職してしまいました、、

 

人間関係がめんどくさい原因

人間が生きて行く上で他者と関わることは避けて通れないことだと思います。

ましてや職場だと例えば一人で仕事をしている職人さんでも必ず他者と関わらなければいけない場面があります。

そのような状況でなぜ人間関係がめんどくさく感じる時があるのか考えてみました。

 

自分の場合は職場で友人達と遊んでいるような時の本当の自分を出せないまま職場で人間関係を構築していました。

これって当たり前のことなのかもしれないんですけど、とてもつらいことなんですよね。

自分を偽りながら、本当は興味の無いことに誘われて断れなかったり、興味のない話なのに必死になって聞いてみたり本当にめんどくさかったです。

更に自分の場合、友人自体も少なく元来口下手でしたのでめんどくささに拍車が掛かってました。

一度めんどくさく感じてしまうと職場での人間関係はどんどん煩わしく感じていってしまいものなのです。

 

めんどくさい人間関係を克服解消する方法

 

めんどくさい人間と関わらない

このような人間関係を克服するには、まず第一にめんどくさい人間と関わらないこと。

でもこれってすごく難しいです。

だってあまりかかわりの無い職場の人間がめんどくさい人間かどうかなんてわからないですもんね。これが分かれば苦労しませんよね。

 

違う自分を演じる

職場では違う自分を演じることができるようになれば楽になると思います。

普段の自分が本当の自分であり職場では職場用の自分と言う様な感じで割り切れるようになれればすごく楽になれます。

 

距離を置いてみる

どうしても一緒にいるとめんどくささ、煩わしさを感じてしまう人が居るときは距離を置くことも必要なのだと自分は今では感じています。

生活の中の中心が職場になるのですから、毎日のように出勤して毎日のようにストレスを受けていたら自分の身体が持ちません。

社会で生きて行くうえで人間関係はもちろん大事なことですが、自分の事より他者の事を気に掛けて生きて行く必要はありません。

 

良い人間関係を構築する方法

職場で良い人間関係を築くにはやはり、聞き上手になることが重要になってくると思います。

たしかにめんどくさい人間の相手をするのはストレスに感じます。

ただあなたの周りのひとすべてが自分に合わない人間ではないはずです。

自分と話が合う、趣味が合う人などがいたら、自分からコミュニケーションを取るようにしていきましょう。

職場の人間全てと話が合わないのと、半分の人とは話が合うのではもちろん後者の方が居心地良く感じれるはずです。

聞き上手は話し上手と言われているように相手の話を良く聞いて、上手く話を合わせられるようになれば、良い人間関係を構築する近道になるでしょう。

 

我慢し続ける事は良いことではない

職場での人間関係が改善されないまま、いつまでもその環境に身を置き続けることは非常にストレスが溜まります。

序盤にもお話しましたが、筆者自身は限界まで我慢をし続けてやがて体調を崩し退職しました。

もちろんある程度の我慢は必要かもしれません。

しかし自分自身の体調に異変をきたすほどの我慢など必要ないのです。

ストレスが溜まりどうしようもならなくなってしまった時は一度職場から離れられる環境うに身を置くことが必要です。

本当につらければ休職したっていいんです。もちろん退職して他の仕事を探したっていいんです。

一番やってはいけない事は、いつまでも辛い人間関係を抱えたまま同じ環境で働き続ける事です。

 

聞き上手になる事も大切

少しの間我慢して働く勇気を持っていたあなたなら退職して次の職場へ踏み出す勇気も持っているはずです。

ですが「次の職場でも上手く行かなかったらどうしよう」なんて気持ちも抱えていますよね。

この気持ちは人間関係がめんどくさくて辛くて退職したあなた以外の人々も転職時に多少は必ず持っている感情です。

 

みんな不安な気持ちを持ちながら転職活動しているものなんです。

先ほどにも述べた通り良好な人間関係を築くには聞き上手になる事。

これを心において新しい職場の人と接すると、上手くやっていけるかもしれません。

 

転職に成功する方法

職場の人間関係に嫌気が差して転職するとき、求人広告やハローワーク、転職エージェントなどを利用すると思います。

自分としてはハローワークの職業相談や転職エージェントによる転職相談を受ける事をおすすめします。

求人広告の文字だけから企業の情報等読み取れれば良いのですが、中々難しいのですからね。

転職エージェントを活用することをおすすめします。

 

一歩でも前に進むために

最後に言わせていただきたいのですが、社会人になり有る程度自分を抑えながら生活していくのは当然の事だと思います。

ただ人間関係が辛い、めんどくさい状況のまま自分を押さえつけ働き続けるといつか限界が来てしまいます。

限界が来て身体と心を壊してしまった場合、元の生活に戻るのはそう容易い事では有りません。

皆さんにはこうなってしまう前に次の一歩へ進んで欲しいのです。

何事にも言える事ですが我慢をしすぎ無いように注意がけながら生活を送ってください。

-未分類

Copyright© ジョブリン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.