正社員の悩み

自分の仕事に誇りが持てない!働いてて意味があるのか?続けるべき?

更新日:

どうせ働くのなら、誇りを持って仕事に打ち込みたいものですよね。

 

しかし現実は、自分の仕事に誇りを持てない人がたくさんいます。

仕事に誇りが持てないと、「つまらない」「虚しい」という負の感情に襲われ、毎日が憂鬱になりがちです。

 

では、自分の仕事に誇りを持つためにはどうすればいいのでしょうか?

コチラもよく読まれています

仕事で「給料」と「やりがい」どっちを選ぶべきなの?後悔しない選択肢は?

給料が良いけど仕事がキツイ、労働時間が長いなどの悩みがある。 逆に仕事内容は好きだけど給料が安い。   本当に大事なのはどっちなのでしょうか?人生の時間は限られています。正しい選択、失敗しな ...

続きを見る

\ おすすめの転職エージェント /

求人数で選ぶなら→リクルートエージェント

フリーター、ニート特化→就職SHOP

高収入、ハイクラス転職→ジェイエイシーリクルートメント

 

自分の仕事に誇りが持てないとキツイ

中には「別に仕事に誇りを持てなくてもいいんじゃない?」と思う人もいるかもしれません。

 

しかし、仕事に誇りを持てない状態が続くと、自分でも気付かぬうちにストレスが溜まっていきます。

「一体なんで働いているんだろう」

そんなことを感じる虚無的な瞬間がふっと訪れるでしょう。

 

数日、数週間、数ヶ月で終わる仕事ならば、多少誇りが持てなくても「少し辛抱すれば良し」と考えることができます。

しかし正社員として働く場合、誇りが持てない仕事を定年までずっと続けるわけです。

そう考えると少しぞっとしませんか?

 

また、そんな毎日の繰り返しだと、いずれモチベーションが低下します。

そして「辛い」「苦しい」「つまらない」というマイナスな気持ちがどんどんわいてきます。

気持ちが辛く、暗くなると、免疫力が低下し、体調を崩す可能性もあります。

自分の仕事に誇りが持てないと、いろいろな意味でキツイです。

 

少しでも「仕事に誇りを持てない」と感じたら…

どうすれば誇りを持てるようになるのか?と、真剣に考えてみましょう。

 

仕事に誇りを持てないのはなぜ?

なぜ自分の仕事に誇りが持てないのか?

まずはこの問題について考える必要があります。

そこでここでは、仕事に誇りを持てない原因をいくつかまとめてみました。

 

誰でもできるから

 

例えば単純作業など、「誰にでもできる簡単な仕事だよな…」と感じると、誇りが持てなくなります。

また簡単な仕事は、簡単がゆえに単調になりがちです。

そうすると慣れるに従いとてもつまらなくなるため、余計に嫌気がさしてきます。

 

なんの役に立つのか不明

 

この業務をこなすことで一体なんの役に立つのか?

これがわからないままだと、誇りを持つことは難しいです。

 

「自分が仕事をした結果、会社にどんな利益をもたらすんだろう」

そんな疑問を抱きつつ、ただただ与えられた仕事をこなす日々…

 

目的も意味も分からない受動的な毎日では、到底誇りなど持てないでしょう。

 

やりたい仕事じゃない

 

全ての人がやりたい仕事に就けるわけではありません。

むしろ現実は、やりたくない仕事を嫌々やっている人も多いです。

 

とはいえ、やはり心底興味がない仕事だと苦痛なものです。

自分にとって大嫌いな仕事は、興味関心のみならず誇りも持てない…といったところでしょうか。

 

周囲との比較

 

周囲と比較し、劣等感を抱いた結果、仕事に誇りが持てなくなった…という人もいます。

 

立派な仕事に就いている人が周りにいると、ついその人と自分とを比べがちです。

そして「自分の仕事って何なんだろう」と落ち込み、「この程度の仕事で誇りなんて持てるはずがない」とさらに落ち込んでしまうのです。

 

自分の仕事に誇りを持つために必要なこと

仕事に誇りを持ちたい!と思っても、方法がわからないままだとなすすべが無いですよね。

では、どうすれば仕事に誇りを持てるのでしょうか?

 

全力で取り組んでみる

 

「どうせこんな仕事誰にでもできる」など、自分の中にある投げやりな姿勢を一度全て消してください。

そしてどんなに単純な仕事であっても手を抜かず、全力で取り組んでみましょう。

 

例えば「人より何倍も早く仕事をこなせる」など、本気で取り組むことで得られるスキルがあるはずです。

内容自体は単純でも、素早くバシバシ仕事をこなせるようになれば、きっと周りはあなたを評価してくれます。

「仕事が早いなあ」「さすが慣れてる人は違う」など、周囲から一目置かれる存在になるでしょう。

スキルが身につくことで自信が芽生え、自然と誇りも持てるようになります。

 

「どうせ誇りが持てない仕事」という意識を捨てて、ぜひ全力で取り組んでみてください。

 

意味を理解する

 

「自分の仕事がなんの役に立っているのか?」

この点について明確にすることも、誇りを持つためには大切です。

 

仕事を与えられたら、ただひたすらこなすのではなく、自分自身できちんと意味や目的について考えてみましょう。

 

「なぜ役に立つのか?どんな貢献ができるのか?」

仕事の意味を自分の中で理解し、明確にすれば、きっと今までとは違った何かが見えてきます。

 

そして意味を理解し、「自分の仕事も必要な仕事なんだな」と思えれば、徐々に誇りが持てるようになりますよ。

 

自分なりに工夫してみる

 

「こんなつまらない仕事をやっていても、誇りなんて持てない…」

「そもそもこんな仕事やりたくなかった…」

 

そんな時は、少しでも仕事が面白くなるよう、自分なりに工夫してみるのもひとつです。

また、仕事の範囲を広げ、新たな取り組みにチャレンジするのもアリですね。

 

これまでにはなかった新鮮さ・面白さを感じることで、「あれ?この仕事ってこんなに楽しかったっけ?」と思えるでしょう。

 

そのため、与えられた仕事だけをこなすのではなく、「他にも何かできることありませんか?」と、自発的に動いてみるのも良いですね!

 

自分なりに工夫し、前より仕事が面白くなったと感じれば、やりがいも出て結果的に誇りも持てるでしょう。

 

マイペースで頑張っておく

 

立派な仕事に就いている人を見て「すごいなあ」と思うのはもちろんOKです。

これは誰もが抱く、素直で率直な感想ですからね。

しかしその後で「それに比べて自分は…」と思ってしまうのはNGです。

 

仕事に誇りを持ちたいのであれば、ぜひ「自分なんて」ではなく「自分も頑張ろう」という言葉を付け加えてください!

 

他人は他人!自分は自分!と考え、周囲に振り回されずマイペースに頑張れば、いずれ「自分もなかなかだな」と思える日がやってきます。

 

わざわざ周りと比較して、落ち込む必要はありません。

まずは他の誰でもない、あなた自身が自分を認めてあげましょう。

 

自分次第で誇りは持てる!

人それぞれ価値観や感覚は異なるため、「この仕事なら絶対に誇りを持てる!」と断言するのは難しいです。

ただ、医者・弁護士など、社会的地位の高い仕事は、いかにも誇りが持てそうなイメージと言えます。

 

もちろんこれらの仕事はとても立派な仕事です。

ただ「じゃあ他の仕事は立派じゃないのか?」というと、決してそうではありません。

 

どんな仕事でも、自分の考え方・捉え方・意識次第で誇りを持つことはできます。

そしてお金をもらっている以上、その仕事は必ず誰かの役に立っているものです。

これって十分「立派」と言うに値しますよね。

 

結局は自分次第ですから、まずは今の仕事をトコトン頑張ってみてください!

 

仕事に全く誇りが持てない…最終手段は?

 

「やれるだけやってみたけど、やっぱり仕事に全く誇りが持てない!」

その場合、最終手段として転職がオススメです。

 

転職エージェントを使うと、一般では公開されていない求人を紹介してもらえます。

すなわち、様々な職種・企業と出会えるわけです!

 

また転職エージェントは転職のプロですからね。

あらゆる業界の話など、普段知り得ない情報をたくさん知ることができます。

もちろん相談にも乗ってもらえますから、それこそ「誇りのある仕事をしたくて」と伝えてみるのもいいかもしれません。

 

精一杯頑張ってみても、一向に誇りが持てないのであれば、

思い切って他の職に目を向けてみましょう。

当サイトおすすめの転職エージェントを紹介しています。

こちらの記事もご覧ください。

→おすすめ転職エージェントランキング(当サイト内部ページへ)

まとめ

 

自分次第で仕事に誇りを持つことは可能です。

そのためまずは熱意をもって懸命に取り組んでみる!これが大事ですね。

それでももしダメだったら、新たな仕事を探すのもひとつです。

 

仕事に誇りがあると無いとでは、毎日の充実感が全く違います。

誇りを持って仕事ができるよう、自分なりに頑張ってみましょう。

 

合わせて読みたい

仕事で「給料」と「やりがい」どっちを選ぶべきなの?後悔しない選択肢は?

給料が良いけど仕事がキツイ、労働時間が長いなどの悩みがある。 逆に仕事内容は好きだけど給料が安い。   本当に大事なのはどっちなのでしょうか?人生の時間は限られています。正しい選択、失敗しな ...

続きを見る

25歳で人生やり直したいと考えている人へのアドバイス

資格・職歴・学歴なし。 無職・フリーター街道まっしぐら。 そんな人生を送り続け、気付けばもう25歳…。   25歳ともなると、社会人になって2~3年が経つ頃ですから、本来であればそれなりにバ ...

続きを見る

給料が上がらない会社でのモチベーションの上げ方/給料は上がる?転職?

給料がアップすると嬉しいですし、モチベーションも上がりますよね。   しかし、いつまで経っても給料が上がらないと、どんどんヤル気が失せてきます。 「長らく頑張っているのになぜ?」そんな疑問と ...

続きを見る

会社へ行かなくても辞めれる退職代行サービスって知ってますか?→詳細はこちらから

\ おすすめの転職エージェント /

求人数で選ぶなら→リクルートエージェント

フリーター、ニート特化→就職SHOP

高収入、ハイクラス転職→ジェイエイシーリクルートメント

 

ハローワークはもう古い!全て無料の転職エージェントを活用しよう!→おすすめランキングはこちらから

-正社員の悩み

Copyright© ジョブリン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.