フリーター、ニート

ニートが就職なんて無理だと思うなら諦めてもOKって話

更新日:

元フリーターの丸井です。こんにちは。

 

ニートは就職なんか無理ゲーと感じていませんか。

事実、社会経験があってバイトなどで働いている人よりも就職しにくい状況にあるのは明白です。

 

あなたの今の状況がわかりませんが、何らかの事情によってニートをやっているのだと思います。

病気や怪我などで働けない人もいます。病気が原因で10年以上ニートをやっている友人がいます。

 

そんな友人を見た私の思うことを記事にしていきます。

就職なんて無理と思っている人は見ていってください。

合わせて読みたい

ニートの末路10通り紹介/本当に働いたら負けなのか?

こんばんは。ジョブリン編集部の丸井です。   最終的にニートの向かう末路はどこまで行くのでしょうか? 悲しい結末しかないのでしょうか? ハッピーな結末が待っている可能性も十分に考えられます。 ...

続きを見る

ニートが就職する時におすすめの職種と就職支援サイトを紹介

こんにちは。ジョブリン編集長の丸井です。   現在ニートをしていて、そろそろ就職したいって考えている人にお勧めの記事になります。   ニートが就職しようってときに考える悩みは 「職 ...

続きを見る

ニートにおすすめの就職エージェントまとめ

☆オススメ 最大手リクルートが運営するエージェント→就職SHOP

独自の企業情報でブラック企業排除→ウズキャリ

 最速1週間で就職出来る→DYM就職

どんなに頑張っても働けない人もいる

冒頭にお話したように私の友人には10年以上バイト、派遣、正社員せずにニートをしている友人がいます。

彼の場合は病気が原因で働けません。外に出ると発作的に倒れてしまうんですよね。

これは生きてることも苦痛だと思います。最近は連絡もマチマチになってきています。

身体は元気なのに働きに出られない、さらには外に出ることもキツイ状態です。

 

だから身体が満足に動いて元気な人は働こうよってことじゃないんです。こういう人もいるよってことを知ってもらいです。

うつ病の友人の実体験話(彼自身で執筆)

【経験談】うつ病を発症し就職できない時代の私のお話/生き方を考えてみた

「うつを患い就職する事が難しい」 そんな方々に読んでいただきたいお話です。   自分自身も20代からうつを発症して10年以上たった今でも悩まされていますが、何とか生きています。 そんな自分で ...

続きを見る

就職が無理なら諦めることも必要

ニートだし、もう働けないよって思うなら諦めても良いと思います。完全に個人的な意見です。

正直、正社員になったところで人間関係は苦痛になる時もありますし安月給が嫌になる時もあります。

 

そんな状態になるのならニートでもいいんじゃないかと。正社員なんてなるもんじゃない!って思う時もあります。

ニートだからって稼げないわけではありません。稼ぐ方法はいっぱいあるんですよね。

 

インターネットが普及して在宅ワークだけでも数十万稼ぐ人だっていっぱいいます。

無理だと思うなら諦めてることも手段の一つだと考えています。

 

インターネットで収入を得る方法

クラウドソーシングって聞いたことありますか?

有名なサイトをあげるとクラウドワークスココナラです。一度チェックしてみて下さい。

 

クラウドソーシングとはネット上で自分の希望する依頼を受けたり、依頼することが出来ます。WEB政策やイラスト作成、翻訳、WEBライター、システム開発などの仕事を受けることが出来ます。主にネット関係の仕事がほとんどです。

 

クラウドソーシングを利用すれば外に出なくたって仕事をすることが出来ます。

つまりニートのままでも収入を得ることが出来ます。就職しなくても収入を得ることが出来れば良いですよね。一度チェックしてみて下さい。

クラウドワークスの詳細情報を見てみる

ココナラの詳細情報を見てみる

 

ニートが就職を諦めても本当にOK?

今現在、どうしても働けない理由(病気など)がある人は無理に働かない方が良いでしょう。

上記のようにクラウドソーシングで月に数十万と稼いでいる人はたくさんいます。

ただ、病気でも頑張って働いている人はいるんです。(私の友人もその一人です。良い方に作用しているかは別ですが。)

就職を諦めてニートのまま一生を過ごすか、ニートを卒業して働くか。難しい問題ですよね。

どうしても働けない理由があるって人は就職を諦めてもOKだと私個人としては思っています。日本は生活困難になったとしても生活保護でお金に困ることはない素晴らしい国です。

突き詰めればニートのままでも死ぬことはないってことです。(生活保護の条件は結構厳しめなので注意が必要です。)

 

実際に就職をするのは無理ゲーなのか?

無理ゲーではありません。就職出来ます。

無理だと思う理由は一つ。

「自分には無理」だと決めつけてしまっているだけです。

私もそうなんですが、自分に不可能と決めつけてしまうと出来るものも出来なくなってしまいます。

今は働き手が有利な状況が続いています。就職先も選ばなければいくらでもあります。ニートからいきなり年収1000万とかだと無理ゲーですが、年収400万なら目指せる額かなと思います。

年収300万円ならほぼ確実にGET出来ます。

自分では無理だと決めつけるのではなく自分の未来は無限大に広がっていることを認識しましょう。(ただこれを実際に出来るのは一握りです。私もまだ完璧には出来てません(笑))

それを心掛けて行けたらより一層人生が楽しくなるかなと私は考えています。

 

親はいつかは居なくなる

ニートにとってぶら下がらなければならないのが親です。

親から食事や小遣いをもらっているはずです。

何らかの収入があるなら別ですが、大多数のニートに収入はないと思います。その状態を維持できているのは親がいるからです。

 

親がいなくなって生活保護が貰えると思っているとしたら諦めたほうがいいかもしれません。生活保護は条件がきついです。

そうなると就職やバイトをしなければなりません。

 

このような将来はいつなのでしょうか。あなたの年齢にもよりますが数年~数十年のうちには誰にでも必ず来る未来です。

将来を見据えるならば就職して正社員になるのが一番です。

 

ニートが就職するならハローワークか就職支援サービスを利用しよう

今から就職活動をしようとしたときに、まず何をすればよいかわかりますか?

分からなければハローワークか就職支援サービスを利用して求人を探してみて下さい。

 

ハローワーク

ハローワークは自治体で運営されていて地域の求人が多いのがメリットです。

無料で利用できますがブラック企業も多いですので利用するには注意が必要です。

→ハローワーク公式サイト

 

就職支援サービス

次に就職支援サービスです。

無料で利用出来て自分に合った企業を紹介して貰えるサービスです。

キャリアコンサルタントが付いて履歴書の書き方や面接対策まで一緒に行ってくれます。

無料ですので一つと言わず3つは登録したいところ。求人の種類も違いますので複数登録してみて下さいね。

ニートでも利用できるおすすめの就職支援サービスを下記で3つ紹介します。

 

就職支援サービスおすすめ3選

就職支援サービスと言ってもどれを選んで良いのかわからない人のためにおすすめ3選を紹介します。

 

就職SHOP

地域 求人 実績
東京、横浜、千葉、埼玉、大阪、神戸、京都の支店に行ける20代の人 営業、販売、経営、企画、ITエンジニア、クリエイティブ、事務系、電気、医療、コンサル、建築、その他専門職など 利用者の4人に3人は正社員未経験、利用者数9.3万人突破、登録企業者数8000社以上

就職SHOPは未経験、20代に特化した就職支援サービスです。

利用者の4人に3人は正社員未経験ですので、現在フリーター、ニートで未経験歓迎の求人を探している方にオススメです。

長く続けられる仕事が見つかると評判のエージェントです。

→就職SHOP公式サイトはコチラから

 

ハタラクティブ

地域 求人 実績
東京、横浜、埼玉、名古屋、大阪、福岡の支店に来れる20代の人 営業、販売、経営、企画、ITエンジニア、クリエイティブ、事務系、電気、医療、コンサル、建築、その他専門職など 利用者実績15万人以上、未経験歓迎求人2500件以上、厚労省事業受諾実績あり、内定率80%以上

20代の就職に特化した就職支援サービスです。こちらもフリーター、ニートに対応しているエージェントです。

未経験歓迎求人2500件以上と求人数も多いです。

親切丁寧な対応が魅力のエージェントです。

→ハタラクティブ公式サイトはコチラから

 

DYM就職

地域 求人 実績
札幌、東京、大阪、名古屋、福岡の支店に行ける20代の人 営業、販売、経営、企画、ITエンジニア、クリエイティブ、事務系、電気、医療、コンサル、建築、その他専門職など 求人数2000社以上、就職率96%以上、毎月200人就職決定、最短1週間で入社可

優良企業が多く、就職率が高いのがDYM就職です。

就職成功率96%と高く、成功している人が多いので安心したサービスを受けることが出来ます。

支店は少ないものの、就職率が高く安定した実績があるエージェントです。

→DYM就職の詳細情報を見てみる

 

この3つがおすすめです。

地域が限定されますので支店に行けないって人でも就職支援サービスに登録してみて下さい。

 

上手く利用するコツは1社以上利用する事。

1社だけだとどうしても企業が限定されてしまいますので複数社登録してみて下さいね。

 

現在ニートで就職したいって人は利用してみて下さい。

 

最後に

今働いていなくて就職なんか無理だ、と思っているなら諦めても良いのではないでしょうか。

最終的な判断をするのは自分自身ですので良く考えてみて下さいね。

頑張りすぎてしまうと精神的によくありませんし、追い詰められてしまうことになります。

そのうえで就職したいと思うのであれば就職支援サービスを活用してみて下さいね。

こちらも読まれています

ニートの末路10通り紹介/本当に働いたら負けなのか?

こんばんは。ジョブリン編集部の丸井です。   最終的にニートの向かう末路はどこまで行くのでしょうか? 悲しい結末しかないのでしょうか? ハッピーな結末が待っている可能性も十分に考えられます。 ...

続きを見る

ニートが就職する時におすすめの職種と就職支援サイトを紹介

こんにちは。ジョブリン編集長の丸井です。   現在ニートをしていて、そろそろ就職したいって考えている人にお勧めの記事になります。   ニートが就職しようってときに考える悩みは 「職 ...

続きを見る

【経験談】うつ病を発症し就職できない時代の私のお話/生き方を考えてみた

「うつを患い就職する事が難しい」 そんな方々に読んでいただきたいお話です。   自分自身も20代からうつを発症して10年以上たった今でも悩まされていますが、何とか生きています。 そんな自分で ...

続きを見る

ニートにおすすめの就職エージェントまとめ

☆オススメ 最大手リクルートが運営するエージェント→就職SHOP

独自の企業情報でブラック企業排除→ウズキャリ

 最速1週間で就職出来る→DYM就職

ハローワークはもう古い!全て無料の転職エージェントを活用しよう!→おすすめランキングはこちらから

-フリーター、ニート

Copyright© ジョブリン , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.