20代から30代のための仕事相談所

ジョブリン

収入、お金の悩み

給料が安くても転職はオススメしないワケ/収入アップ方法を紹介

投稿日:

「給料が安い」

こんな悩みを抱えている人はたくさんいます。

外食も出来ないし家電の買い替えも出来ないですよね。

 

それならばいっそ転職したいって思いませんか。私自身も年収は安いですので転職したいと考えています。

 

ただ、一概に転職はお勧めしていません。

その理由と会社員のまま収入を上げる方法を紹介していきます。

 

給料が安いのは中小企業

一般的に中小企業は給料が安いです。

どうしても会社の規模が大きくないため給料として出せるお金が捻出できないことが原因です。

どうしても安くなってしまうんですよね。

大企業やメガバンクなどは給料が高いです。年収1000万円は当たり前の世界です。

小規模の会社だとブラックで労働時間も長くて給料も安くなりがちになってしまいます。

 

給料が安くても転職はしないほうが良い

ただ、転職することをお勧めしていません。

なぜなら次の会社に行ったとしてもまた転職してしまう可能性があるからです。

転職繰り返しても良いじゃんと思うかもしれませんが、繰り返してしまうと現状以下の給料になってしまうことがあるからです。

 

ではどうすれば良いのか。

 

転職はせずに収入を増やす方法

転職をせずに給料を上げたい。これは無理な話です。会社としては給料を出したくても出せないわけですからね。

 

会社の給料が上がらない。

なら副業をすれば良いんですよね。

 

節約をするって方法もありますが少ない給料をいくら節約したとしても限界があります。

月5万円の節約するより月に5万円稼ぐ方が簡単だからです。

 

オススメの副業を紹介していきます。

 

オススメの副業

副業と一概に行っても会社員をしながら出来る仕事は限られています。

会社員をしながらでも出来る副業を紹介していきます。

 

バイトをする

バイトをするのが一番手っ取り早い方法です。

一日3,4時間働くことが出来れば月に3,4万ほどの収入アップにつながります。

働いていると兼業でバイトをするのは少し無理があるかもしれません。

 

ネットで出来る仕事をする

ネット関係の仕事ならパソコンがあればいつでもできます。

誰にでもすぐに始めることが出来るのはWEBライターやイラスト作成、データ入力などの仕事です。

クラウドワークスやココナラで探してみて下さい。

 

在宅で出来る仕事

箱詰めや簡単な袋詰め、千羽鶴折りなど内職と言われる仕事です。

私としてはパソコンがあれば出来るネット関係の仕事がお勧めですが、パソコンが出来ないって人には内職をオススメします。

 

人間関係が辛いなら転職してもOK

最も私が懸念しているのが人間関係です。

人間関係が良くないとストレスが溜まったり、仕事が嫌になってしまいますよね。

これはよくありません。結果、最悪の結果になってしまうこともあります。

人間関係がきつくてどうしようもないならば転職をオススメします。

 

労働時間が長くて給料が安いのが一番NG

一日の労働時間が12時間、なんて会社は結構あります。しかも給料が安い。。。

私自身も経験がありますし、友人でも数人知っています。

一日12時間働いて低賃金ならば、一日の労働時間が少なくて給料の安い会社に入った方が良いでしょう。

なぜなら副業で月数万円稼げば良いからです。

今の時代は自分で自分の身は守らなければなりません。家族がいる人は余計ですね。

家族は自分で守る、会社が守ってくれるわけではありませんのでお金は自分の力で稼ぎましょう。

 

最後に

給料が安くて転職したいと考えている人に安易な転職はオススメしません。

しかし、中には転職した方が幸せになれる人がたくさんいます。

給料が安ければ収入を上げたいと思うのが人です。

じゃあ自分に出来ることは何だろうなと考えてみて下さいね。

-収入、お金の悩み

Copyright© ジョブリン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.