20代から30代のための仕事相談所

ジョブリン

人間関係の悩み

会社が合わないなら転職するべき?人間関係ではありませんか?

更新日:

会社って難しいですよね。私自身も会社員で思う部分はたくさんあります。

今の会社が自分に合わないと感じませんか?合わないと感じてストレスを感じている人は多いはずです。

会社が合わずにストレスを感じているときの対処、リフレッシュ方法と転職しても良いのかについてお話していきます。

 

→会社に合わずに転職を考えているなら転職のプロに相談しよう!



会社があわないと感じる理由

会社が合わないと感じる理由はいくつかあります。

 

・上司と合わない

・同僚が合わない

・社風が合わない

・仕事が合わない

 

大まかにわけるとこれらのことが挙げられます。

今の会社で想像してみて下さい。当てはまるところがありませんか?ひとつずつ見てみましょう。

 

上司と合わない

これは本当によく聞く話です。大きな声では言えませんが実際に私も今の上司とは会いません。

私の上司はパワハラがひどいんです。手を出してくるってわけではないんですが、無視したりします。

合わない上司の特徴としてパワハラがひどい、ネチネチ説教をしてくる、手柄を横取りするなどが挙げられます。

共通点として部下のことを考えずに自分のことを第一に考えている上司です。こんな感じの上司だと部下は合わないと感じます。

 

同僚が合わない

先輩や後輩、同期、同僚が合わないと感じるのも多いでしょう。

やはり問題は人間関係なんですよね。嫌味な同僚、仕事をしない同僚、陰口が多い同僚、さまざまな同僚がいると思います。

そういう人とはなかなか気が合うのは難しいです。誰とでも仲良くなれる人は極々一部の人です。(そういう人は出世しますよね。私には無理です。。。)

こういう人が多いと会社の雰囲気もその方向に向いてしまいがちです。例えば嫌味な人が多いと全体の雰囲気も嫌味な感じになります。人間って影響されやすいんです。

こうなった会社に入社すると入社後にこの会社は合わないと感じることになります。

 

社風が合わない

社風が社長ライクな会社だったり、体育会系だったりと会社によって社風があります。

体育会系の会社に私みたいな眼鏡男子が入ると雰囲気の違いに圧倒されて最後には辞めてしまう結果になってしまいます。私はそれで一回失敗しています。

 

仕事が合わない

仕事の内容が自分と合わないと仕事を続けることが難しくなっていきます。

パソコンが得意で画面と向き合っている人が営業職をやることは難しいと思います。(極端な例ですが、、、)

私自身はパソコンと向き合っている仕事が好きなんで営業職は厳しいです。

これも会社が合わないと感じる原因になります。

 

ストレスを感じる一番の原因は人間関係

やはり一番の原因は人間関係です。会社員の人は全員が感じている問題だと感じています。

私自身も同僚や上司に合わない人がいます。イライラして辞めてやろうって思うことも何回もあります。

給料が安くたって仕事や同僚、上司と仲良く仕事が出来ていると楽しく感じて辞めようなんてこれっぽちも思いませんよね。

逆に給料が高くて人間関係がギスギスしていれば辞めて転職しようとなります。

やはり会社が合わないと感じてストレスになる原因は人間関係です。

 

→会社に合わずに転職を考えているなら転職のプロに相談しよう!



上司と合わないと感じた時の対処方法

上司と合わないと感じるときの対処方法を紹介します。

 

・合わない上司と飲みに行く

・上司に言いたいことを言ってみる

 

わない上司と飲みに行く

合わない人と仲良くなるための一番の方法は一緒にお酒を飲みに行くことです。

お酒の席ではある程度無礼講で話すことが出来ます。これって本当に重要なことなんです。

私自身も合わない人を飲みに誘って(二人きりじゃないです)仲良くなったケースがいくつかあります。

立ち回りっていうんですかね。これが意外と効きます。相手がお酒好きなら尚効果が高いです。

 

上司に言いたいことを言ってみる

この方法はお勧めできるやり方ではありません。さらに関係を悪化させてしまうこともありますので注意してください。

上司に言いたいことを言ってみましょう。喧嘩になるように言ってしまってはいけません。

私はこう思っているんですがいかがでしょうか?みたいな感じで言ってみて下さい。

上司によっては部下の意見を聞きたがる人もいます。普段は傲慢な感じでもです。

言いたいことを言ってみてダメなら仕方がないかもしれません。でも気分はスッキリしますよね。

飲みに行った席で話し合ってみるのもアリです。私の同僚は飲みに行った席で話し合って解決していました。

 

どうしても会社が合わないと感じるなら辞めても良い?

私自身の考え方としては安易な転職は否定的です。なぜなら次の会社にも嫌な人はいるからです。

社風や仕事内容だって同じです。

私自身3回転職していますが、完ぺきな会社なんてありませんでした。周りに聞いても同じです。

それならば今の会社で仕事で結果を出してみて下さい。結果が良ければだれも文句を言ってくる人はいませんし、逆に会社に居やすくなって合わないと感じることがなくなります。

私はこれで解決して自分のポジションを確保しました。

 

どうしても仕事が自分に合わなければ転職も考えよう

それでもどうしても転職しなければならないって人も中にはいるんですよね。

私の友人は夜中の2時に出社して帰るのは20時、なんて会社に居たことがあります。これはブラック企業確定です。即転職をオススメしました。

こんな感じでどうしても転職しなければならない人は転職をした方がより良い会社に巡り合うことが出来る可能性があります。

リクルートエージェント就職Shopなどを活用してみて下さい。エージェントさんが自分に合った企業を紹介してくれて面接対策までやってくれます。

 

今一度会社が合わない理由を考えてみて下さい

自分が会社に合わないと感じる理由をもう一度考えてみて下さい。

本当に今の会社で我慢して結果を出せるまで頑張れないか、ここが重要です。

結果を出したうえで自分のやりたいこと、出来ることをはっきりさせてからステップアップのための転職をした方が給料アップにもつながります。

 

なんとなく転職は失敗の元

「なんとなく会社が合わないな、もういいや、転職しよ」

「会社があわない、あの会社良さげ、転職しよ」

 

なんとなく転職するのはいけません。おそらく次の会社でも同じような結果になります。

さらに転職することによって給料が安くなり、また転職。転職を繰り返すうちに年を重ねてしまうことになってしまいます。

転職エージェントさんに相談してもおそらく同じことを言われると思います。それでも仕事なんで企業を紹介してくれるかもしれません。

しかし、私自身の意見は合わない理由をもう一度考えて今の会社で頑張れないか、頑張れるポイントを探してみて下さい。

 

→会社に合わずに転職を考えているなら転職のプロに相談しよう!



-人間関係の悩み

Copyright© ジョブリン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.