20代から30代のための仕事相談所

ジョブリン

未分類

女性が転職するなら年齢に限界はある?何歳までにすれば良いの?

更新日:

転職はあなたの人生の大きなターニングポイントとなります。

特に女性であれば、結婚や出産、子育て等もイベントが存在する為、いざ転職を考えた時に、今後のキャリアに関して不安に感じる部分も少なくないのではないでしょうか。

 

今回は働いている女性の年齢や転職タイミングにスポットをあて、女性の転職事情について詳しく紹介していきたいと思います。

 

→転職するか迷っているならリクルートエージェントに無料相談しよう!



転職する理由と平均年齢

まず女性が転職を考える理由は、勿論キャリアアップや現在の職場の不満からという人も多いかと思いますが、女性ならではの転職理由として下記2つのケースが挙げられます。

 

「将来の結婚や出産を考え、女性が働きやすい環境を求める。」

「現在勤めている会社を結婚や出産を機に一度退職し、一段落して新たに家庭と子育て等を両立出来る環境を求める。」

 

その為、女性の平均結婚29.4歳(厚生労働省統計情報部2015年)というデータから、女性は結婚について本格的に考える、結婚して生活が落ち着く、結婚前後の3~5年が女性が転職を考える時期と言えるでしょう。

 

女性の転職は何歳が限界なのか

考えている女性

一昔前までは年齢が高くなればなる程、転職が決まりにくいと言われておりましたが、

現在転職市場は活性化しており、基本的に「〇歳以上お断り」等の年齢制限を設けている会社は恐らく存在しないでしょう。

 

しかし、「女性30歳転職限界説」という言葉を聞いたことある人も多いかと思います。

年齢制限が解消されたこの時代になぜそのような言葉が存在するのでしょうか。

それは企業が女性を雇う際には気になるポイントが多く、本来は男女問わず平等に面接を行わなければいけないことは分かっていても、実際に内定に大きく影響することについて理解しておく必要があるでしょう。

 

企業が女性転職希望者で気になる点

・今後結婚の予定はあるか?

内定後にすぐ結婚を理由に退職、出産で長期離脱等になる可能性は気になりますよね。

 

・子供はいるか?

小さい子供がいた場合、急な欠席や早退が発生することも考えられます。

 

実際に結婚しても戻ってきやすい環境や、既婚女性で働きやすい環境が整っている会社は、近年増えてきてはいますが、まだ本格的に実施出来ていない企業が存在することも事実です。

そのような状況から「女性30歳転職限界説」という言葉が世間で広まっている背景になっているのではないでしょうか。

→転職するか迷っているならリクルートエージェントに無料相談しよう!



転職は産休を考えるなら出産後と出産前どっちが良いのか

 

転職を考えている既婚女性にとって「産休を考えれるなら、出産後?出産前?」という点は気になるポイントの一つでしょう。

 

「出産前に転職してもし出産すれば、新しい会社に迷惑がかかるかもしれない」

「出産後に転職活動をしても、なかなか決まらないのではないか?」

 

等と不安を感じ、転職のタイミングについて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

勿論、どちらもメリット、デメリットは存在するかとは思いますが、

私は「出産前」がベストな転職時期としてお勧めします。

 

その理由は、「育休条件」と「現在の日本の流れ」にあります。

 

基本的に産休は労働者であれば誰でも取得することは出来ますが、育休については「雇用保険加入期間が1年以上」という条件が存在します。

つまり、前職で雇用保険に入っていたとしても、転職後1年以内は育休は取得出来ないということになります。

 

また現在の日本は「働き方改革」の一つとして女性の働きやすい環境作りに注力しています。

産後に転職しようとしても上述で説明した通り、難しい部分もあるかと思いますが、会社に就業している状態であれば結婚、出産、育休等は取得しやすいでしょう。

 

女性が転職するためのベストな方法

ここでは女性が転職する為のベストな方法について紹介していきます。

転職サイトの求人情報に、「産休制度、育休制度」等の記載はあったとしても、

本当に女性に優しい、働きやすい環境かどうかは判断することは難しいでしょう。

 

そこでお勧めするのは転職エージェントです。

転職エージェントのとは転職サイトと同様の職業紹介サービスですが、最大の特徴は、キャリアアドバイザーによる希望の沿った求人情報の提供にあります。

 

キャリアアドバイザーは求人募集企業と直接会話をして、確かな情報を持った上で転職希望者へ求人を案内してくれる為、女性が安心して働ける環境を求めるには最適なサービスと言えます。

 

他にも、事務職がしたい。前職の業界で働きたい。等の細かい部分までフォローしてくれる為、入社後に企業、転職希望者の乖離が少ない点も非常にメリットが多いでしょう。

 

この転職エージェントは現在就業している人でも登録、相談出来るサービスの為、もし今後結婚や出産前後を機に転職を検討しているのであれば、一度活用してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

 

今回は女性の転職時期について紹介してきました。

近年の日本が掲げている働き方改革の中で、女性の

社会進出、女性に優しい職場環境は一つのポイントとなっており、女性ならではの結婚、出産、子育て等の対応についても、今後更に良い方向へ改善されていくことでしょう。

 

今回の私の記事を読んで頂き、女性の皆さんが転職を考えた際、少しでも不安を解消出来る一つの参考になって頂けば、大変嬉しく思います。

→転職するか迷っているならリクルートエージェントに無料相談しよう!



-未分類

Copyright© ジョブリン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.