20代から30代のための仕事相談所

ジョブリン

未分類

旦那が転職して貧乏になった時の対処法/生活の質を下げるしかないのか?

投稿日:

旦那さんの転職が上手くいかず、給料がガクンと下がってしまうと、奥さんとしてはヒヤヒヤものでしょう。

 

夫婦ふたりだけの生活であっても不安になりますが、子供がいる場合だとさらに心細くなってしまうのではないでしょうか?

 

また、「このまま生活水準がどんどん下がっていくのかもしれない…」と後ろ向きな考えが浮かび、ついイライラしてしまうこともありがちです。

生活がキツくなり、気持ちに余裕がなくなると、家庭の雰囲気まで悪くなる恐れがあります。

 

しかし、ネガティブな状態で過ごしていると、ますます殺伐とした雰囲気になります。

そうなると、旦那さん本人の「頑張るぞ」という意欲や気持ちもどんどん失せてしまうでしょう。

お金のみならず笑顔やヤル気まで消えてしまったら、あまりにも悲しいですよね。

 

貧乏で大変な時こそ、せめて気持ちだけは前向きに保つことが大切です。

そこで何より大切になってくるのが「奥さんの協力」なのです!

 

旦那さんが転職に失敗し、貧乏になった時、生活の質を落とさず過ごすためにはどうすればいいのか?

そして旦那さんの転職を成功させるための方法とは?

 

今回は、旦那さんの転職でピンチに陥っている女性へ、様々なアドバイスをお届けします!

 

転職で給料が下がった時の対処法

 

旦那に現実を見せる

 

奥さんが財布の紐を握っていると、家計のやりくりや貯金など、家のお金にまつわる事柄は当然全て奥さん任せとなります。

そのため、旦那さんは家計のことを全く把握していない…なんてこともザラです。

 

よくわかっていないだけならまだいいでしょう。

中には「大変だって言っても、なんだかんだで貯金とかあるんでしょ?」と、楽観的に考えている人もいます。

また「毎月俺がこれだけせっせと働いて渡しているわけだから、そんな苦しくなるはずない」など、勝手な思い込みをする人もいるものです。

 

転職に失敗して給料が下がっても、実際はそこまで痛手になっていないだろう…と、自分にとって都合のいい方向に解釈してしまいがちなのです。

 

旦那さんには決して悪気などないのかもしれません。

しかし奥さんからしてみると「何もわかっていない」といったところですね。

あまり細かく口出しされるのも厄介ですが、全く現状を把握していないのも困りものでしょう。

 

もちろん前向きに考えるのはいいことです。

しかし、前向きなことと単に楽観的すぎることは別物です。

現実と向き合わない・危機感を抱かないのはマズいですよね。

 

そんな状態だと、「今度こそ転職を成功させよう!」なんて気持ちは薄らいできます。

「どうせなんとかなるだろう」という甘えばかりが出てきてしまうのです。

 

現実を無視した考えや思い込みを引き起こさないためには、しっかりと家計について話し合うことが大切です。

家計簿や通帳など、お金の出入りがわかるものを見せて、「こんなに厳しいんだよ」という現実をまざまざと見せつけましょう。

可能であれば、期間を決めてお金のやりくりを実践させてみるのもいいかもしれませんね。

「ああ、給料が下がるとこんなに大変なのか…」という現実をありありと実感し、こんなことじゃダメだと思い直すでしょう。

 

転職で貧乏になった時は、今一度旦那さんにしっかりと現実を見せることも大切です。

 

副業を頑張ってもらう

 

近年は、正社員とバイトの仕事を掛け持ちする人が増えています。

「正社員なのにコレだけ?」と感じてしまう薄給の場合、やはり副業もこなさないと、家計がどんどん圧迫されてしまいますからね。

特に子供がいると、それくらいやらなければ養っていくことは難しいでしょう。

昼間は正社員、深夜はコンビニでアルバイト…という働き方をして、なんとか稼いでいる人も多いのです。

 

確かに掛け持ちは大変です。

しかし、家計が火の車になっているのならば、四の五の言っていられません。

転職して給料が下がってしまったら、その分をどこか別のところで補う必要があります。

そんな時に一番手っ取り早いのは、やはり「副業」なのです。

 

ただ最近は、様々な形の副業が存在します。

例えばクラウドソーシングなど、ネットを使って副業を行うというやり方もあるわけです。

自宅でパソコンを使っての副業ならば、昼・夜問わず空いた時間に取り組むことができます。

精神的にも肉体的にも負担が少ないと言えるでしょう。

 

本人に合ったやり方で、旦那さんに副業バイトを頑張ってもらう。

これも現実的な対処法のひとつですね。

 

確実に生活の質を下げないためには

 

「給料が下がると共に、生活の質も下がるのは勘弁してほしい…」

「給料が安すぎて正直イライラする…」

 

こうした想いが強い場合は、奥さんが働くこともひとつでしょう。

 

もちろん旦那さんに頑張ってもらうことも大切です。

しかし、人によって「どこまで頑張れるか?」には差があります。

奥さんが満足できるほど頑張れるとは限らないわけです。

もしそれで無理をして、万が一身体でも壊したら大変ですよね。

 

また残念なことに、「そもそも頑張る気力がわかない」という旦那さんもいるでしょう。

こればっかりは精神的・性格的な問題なので、いわば期待するだけ無駄と言えます。

 

生活の質を下げない確実な方法は、やはり「自分が頑張ること」です。

 

人に期待して、きちんと期待通りになればそれに越したことはありません。

しかし「必ず期待に応えてもらえる」という確実な保証はないですからね…。

 

例えば、ひとまず土日祝日のみ単発バイトを入れてみるというのもアリでしょう。

1日だけの単発バイトを繰り返していくと、「働く」ということにどんどん慣れてきます。

また日払いでお給料をくれるところも多いので、即稼ぐことができます。

「1日頑張れば○円!」と思うと、モチベーションもアップしますね。

 

また、外に出て働くことで、良い気分転換にもなるでしょう。

お金も稼げて気分転換もできれば、イライラした気持ちも自然と静まります。

 

「どうしよう」と考えているだけだと、不安やイライラは増幅していきます。

 

「自分で積極的に動き、自ら稼ぎ出す」。

イライラを抑え、生活の質を落とさないためには、これが最も確実と言えそうです。

 

 

目指せ給料アップ!旦那の転職を成功させるポイント

 

旦那さんの転職成功&給料アップを実現させるためには、奥さんの協力も必要です。

ここではその方法をご紹介していきます。

 

履歴書・職務経歴書の用意を手伝う

 

「転職を成功させたい」という想いが強いと、履歴書や職務経歴書の作成にもより一層気合いが入るものです。

 

しかし「最高な出来栄えのものを提出したい!」と考えるあまり、どんな風に書いたらいいか悩んでしまうこともあるでしょう。

ましてや仕事をしながら考える…となると余計に大変です。

さらにそれを文章としてまとめるわけですからね。

履歴書や職務経歴書を用意することは、意外と労力のいる作業なのです。

この作業に時間を取られて、なかなか転職活動が前進しない…なんてことも。

 

そんな時には、ぜひ奥さんが用意を手伝ってあげましょう。

 

履歴書や職務経歴書を作成する場合、「手書き」と「パソコン」のどちらかを選ぶことになります。

通常であれば手書きのほうが良いでしょうが、近年はネットを使った書類選考も増えています。

そのため、パソコンでの履歴書・職務経歴書作成は当たり前になりつつあります。

 

パソコンでの作成であれば、奥さんが代わりに志望動機などを考え、打ち込んであげることが可能です。

もちろん最終的なチェックは旦那さんにしてもらう必要がありますが、チェックするくらいなら簡単にできますからね。

 

何事も最初が肝心…と言います。

いわば第一段階である「履歴書・職務経歴書の用意」がスムーズに進めば、転職活動成功率もグンとアップするのではないでしょうか。

 

様々な企業や業界について調べる

 

転職活動が成功した際、実際に働くのは旦那さんです。

そのため、旦那さんご本人が「あの会社良さそうだな」「この業界で働いてみたいな」と思えることが一番です。

 

ただし、一見好印象な企業であっても、実際は全く違う…ということもあります。

いわゆる「ブラック企業」ですね。

頑張って希望の会社に入ったとしても、もしそこがイメージとはまるで違うキツイ職場だったら…。

せっかくの頑張りも台無しになってしまいます。

 

だからといって、もう一度転職というのはさすがに大変ですよね。

独身であればまた別ですが、妻子ある一家の大黒柱となると、何度も転職を繰り返すのは厳しいものです。

 

そのため、旦那さんに代わって、事前に様々な会社や業界のことを調べておくと良いでしょう。

 

ネット検索を活用すれば、会社の口コミなどを調べることができます。

厳しいコメントが多く集まる会社を調べたら、「ブラック企業」と言われている会社だった…なんてこともあります。

またIT業界などは、それほど大規模な会社でなくても、そこそこ口コミが集まっているとされています。

 

実際に携わった人からのリアルな声は、とても参考になるので、事前のリサーチにはもってこいと言えるでしょう。

さらに、どんな仕事をするのかなど、業務内容をしっかり確認しておくことも大事ですね。

 

旦那さんが後で「失敗した…」と嘆いてしまわぬよう、よく調べておきましょう。

 

面接のシミュレーションをする

 

面接では、思いもよらぬ質問を受けるかもしれません。

しかし、「これは確実に聞かれるだろうな」と予測できる、基本的な質問もありますよね。

 

そこで面接の前は、面接時に聞かれそうな質問と回答をまとめ、シミュレーションをしてみましょう。

奥さんが面接官の役になり、面接の練習をするのです。

 

「しばらく面接とは無縁だったからうまく答えられるか気掛かり」「人前で話そうとすると緊張してしまう」など。

面接前ならではの様々な不安を解消し、スムーズに本番に挑めるよう、夫婦で面接の練習をしてみましょう。

 

奥さんだと、気心の知れた相手ですから、旦那さんもリラックスして取り組めます。

「その感じでいけば大丈夫!」と背中を押してあげれば、旦那さんもきっと心強さを感じるでしょう。

 

奥さん協力のもとのイメージトレーニングも、転職を成功させる大きなポイントです。

 

給料アップ&転職失敗のリスクを抑える

 

しっかりとリサーチし、十分納得したうえであれば、異業種へ飛び込んでみるのもいいかもしれません。

しかし、キツイ生活の中でやりくりを頑張る奥さんとしては、やはりいろいろ思うところがあるものでしょう。

「給料が上がってほしい」「なるべくリスクを抑えたい」という望みを持ってしまうのは仕方ないと言えます。

 

給料アップや転職失敗のリスクを抑えたいのであれば、これまでの経験を活かせる、取っつきやすそうな業種を選択したほうが良いでしょう。

 

未経験の状態で転職をすると、現在の年収より下がってしまうことがほとんどです。

もちろん現在のお給料がどれくらいかにもよりますが、給料アップを狙うなら、これまでの経験を活かせる企業へ転職したほうが無難です。

 

また、例えば営業の場合だと、未経験歓迎とされているところが多く、年収もなかなか高めです。

ただ、いくら好条件であれ、営業向きでない性格の人が手を出すと非常に危険です。

 

これは営業に限ったことではないですが、明らかに向いていない仕事を続けると、相当なストレスがたまります。

働いていれば多かれ少なかれ大変なことはあるものですが、「根本的に向いていない」となると、もはやどうにもなりません。

頑張る頑張らない以前の問題です。

 

そして最終的に、ストレスで身体を壊し、辞めざるを得なくなる…

ということもあるわけです。

 

これまでと全く同じ業種じゃなくても良いんです。

例えば接客に携わる仕事をしていたなら、飲食店や家電量販店などもアリでしょう。

 

せっかく転職しても、続けられなければ意味がありません。

そしてどうせ転職するなら、今よりも高いお給料を得たいものです。

 

給料アップ&転職失敗のリスク軽減のためには、「経験を活かしたお仕事選び」をオススメします。

 

感謝と労りを忘れずに

 

給料ダウンによる貧乏生活、それに伴うイライラ・不安。

家計を任されている奥さんとしては、つい憂鬱な気持ちになってしまうでしょう。

 

しかし、イラ立ちや不安を感じているのは、奥さんだけではありません。

旦那さんも、奥さんと同じくらいの焦燥感を抱いているものです。

 

「もし自分のせいで家族全員路頭に迷うことになったら…」と考え、一家の大黒柱として、大きな焦り・不安・プレッシャーを背負っているのです。

そんな中で「早くなんとかしてよ!」「こんな安月給じゃどうにもならない」など、奥さんからあらゆる辛辣な言葉を浴びせられたらどうでしょうか?

 

もちろん、ヤル気がなくダラダラとしているのであれば、多少厳しくても構わないでしょう。

しかし、仕事に転職に…と精一杯頑張っているところに、辛く厳しく当たられたら、さすがにやるせなくなってしまいます。

 

精神的に追い詰められ、心が不安定になると、転職活動にも悪影響を及ぼしかねません。

 

確かに生活がキツイのは辛いですが、精一杯頑張る旦那さんへの感謝や労りは、決して忘れないようにしてください。

 

感謝や労りの心が伝わると、旦那さんの気持ちも前向きになります。

「家族のためになんとしてでも転職を成功させるぞ!」と思えれば、パワーもわいてきます。

 

また、感謝や労りといった気持ちを持つことで、自然と穏やかな気持ちにもなれます。

穏やかな優しい気持ちになれば、「イライラしていた自分が恥ずかしいな」と思えるのではないでしょうか。

 

根本的なパワーや意気込みを失ったら、転職成功への道は遠のきます。

旦那さんがしっかりと転職活動に取り組めるよう、感謝や労りの心を持って支えていきましょう。

 

まとめ

 

家計をやりくりしている女性にとって、旦那さんの給料ダウンは大きな問題と言えます。

しかし、気持ちや工夫次第でピンチを切り抜けることは可能です。

「一緒に頑張ろう」という、前向きで穏やかな姿勢を心掛け、旦那さんと共に転職成功&給料アップを目指しましょう。

-未分類

Copyright© ジョブリン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.