20代から30代のための仕事相談所

ジョブリン

20代の転職

25歳は転職適齢期です/未経験、学歴、回数、性別、職種で考察しました

更新日:

どうも。ジョブリン運営者の丸井です。

 

25歳で今の会社に満足していないって人は多いと思います。

大卒の人は就職してから3年、高卒の人は7年とそろそろ経験を積んできたころだと思います。

経験を積むとある程度会社の状況、自分の将来が見えてきているころですよね。会社の仕事が合わないとか給料が上がらないなどさまざまなことが見えてきます。

 

25歳で転職しようと考えている人に向けて年齢の問題や人生設計について書いていきます。

 

→25歳の転職に成功したい!「リクルートエージェント」を利用しよう!



25歳で転職したいと思う理由

まず25歳の転職理由を紹介していきます。周りの人も同じようなことで悩んでいるのがわかります。

厚生労働省発表の資料にはこう書かれています。25歳~29歳、男女別に理由で多い順に紹介します。

 

男性の理由

給料やボーナスなどが少ない 15,1%

労働時間、休日、条件が悪い 11,8%

仕事の内容に興味が持てない 7,9%

会社の将来が不安      7,5%

能力、個性、資格が生かせない 6,5%

人間関係が好ましくない   5,1%

 

 

女性の理由

労働時間、休日、条件が悪い 13,7%

給料やボーナスなどが少ない 12,2%

会社の将来が不安      9,4%

人間関係が好ましくない   9,0%

結婚            7,7%

仕事の内容に興味が持てない 6,0%

 

男性の場合は給料や休みなどの労働条件が転職理由として挙げられています。

人間関係などの環境よりも自分の将来に重点的に考えているのがわかります。

女性の場合も労働条件がまず第一にきます。女性は結婚で仕事を辞める人も多いようです。

 

25歳の平均年収ってどれくらい

厚生労働省発表の資料での平均年収を紹介します。

 

男性 25歳~29歳 245万円

女性 25歳~29歳 225万円

 

参考資料 厚生労働省

 

この年収を見てもらうとわかるように平均年収はそこまで高くありません。

今の自分の給料と見比べてみて下さい。

給料が安いと悩むのは早いと感じるはずです。

 

生活水準、貯金額

25歳の生活水準についてみてみましょう。

 

25歳 男性 年収245万円 手取り20万 ボーナスなし 一人暮らしの場合

家賃 6万円

光熱費 1万円

通信費 1万円

各種保険 1万円

車のローン 2万円

食費 3万円

雑費 3万円

 

合計17万円

 

手取り20万円-生活費17万円=残り3万円

 

残り3万円が貯金にまわせる額です。少なく見積もっていますので厳密には1,2万くらいだと思います。

月々2万円貯金すると1年で24万円貯金出来ます。

 

生活水準をみると25歳の貯金額はおよそ24万円です。この額なら少ない額ではないでしょう。

大卒だとすると100万円ほどの貯金は出来ていると思います。

 

ただ贅沢をしなければの話です。実際に私は25歳の時は貯金が20万円ほどしかありません。正直、周りの友人の話を聞いても就職して普通に働いている人はそこまで貯金は多くないと感じています。

 

25歳のころの私の状況

転職を2回して公務員として働いていました。その時の年収は約300万円。

平均年収よりは頂いていましたが少し遊んだだけで毎月の貯金は出来なくなってしまうんですよね。

若いから遊びたいじゃないですか笑。恋愛して友人と遊んで。貯金はほとんどできませんでした。

給料が安いと感じて転職したのが27歳の時です。このタイミングだとワンテンポ遅いかなと感じました。

私の経験から25歳ならまだまだ遅くありませんし、転職回数が2,3回と繰り返していても大丈夫です。

 

→25歳の転職に成功したい!「リクルートエージェント」を利用しよう!



未経験の業種でも転職OK?

25歳の転職するタイミングで未経験の業種にチャレンジしたいって人は多いと思います。

自分のやりたいことがある、年収が良さげ、休みが多そう、転職先を選ぶ理由は人それぞれですが、何かしらの理由がありますよね。

その理由は大事にした方が良いと思います。

未経験でも今は働き手は売り手市場です。少子化やさまざまな問題によって働き手は少なくなってきています。

今、企業はやる気がある若者を欲しがっています。

もし、面接を受けても採用されないって人はもう少し頑張ってみて下さい。あるいは会社のランクを少し落としても良いでしょう。

 

未経験でどうしても転職先が決まらないって人は転職エージェントに相談してみても良いかもしれません。

登録が必要になりますが無料で自分に合っている企業を紹介してくれます。

 

高卒、大卒でも有利なのか

25歳の転職で気になるのは大卒、高卒で有利、不利があるかってことですよね。

これに関しては賛否ありますが大卒はやはり有利です。

25歳大卒の人だと卒業してから3年間しか経っていません。卒業してから約3年ほどは第2新卒として扱われます。

 

特に大手の場合は応募条件が第2新卒限定、大卒以上限定などと条件が付いてしまいます。

高卒の人はやや不利となります。

 

しかし大丈夫です。上述したように今は働き手が不足しています。高卒でもすぐに転職先は見つかります。

 

失敗しない転職方法

私の考える失敗しない転職方法は会社に入る前と入った後のズレをなくすことです。

ズレというのは会社の考え方や給料、休みなどです。

 

ズレをなくす方法は面接で詳しく企業について質問することです。会社の業績はIR情報で確認することが出来ます。

 

ただIR情報だけでは見えない部分がたくさんあります。

実際の人間関係や給料、有給取得状況などは見えない部分も多いと思います。

この部分に関しては実際に働いている人に確認しなければなりません。知り合いなどを介して紹介してもらうのが良いでしょう。

 

知り合いがいなければ転職エージェントで企業情報を聞いてみて下さい。

リクルートエージェント就職Shopなどの転職エージェントは企業の情報も持っています。

情報は多ければ多いほど転職に有利になります。無料ですのでぜひ活用してみて下さい。

 

25歳はまだまだ若い

私は30歳半ばになってしまいました。正直なところ25歳という年齢が羨ましく感じます。

25歳から転職してもあと1回くらい転職に失敗しても大丈夫です。

やりたいことがあるなら積極的に転職するチャンスを掴んでくださいね。

 

→25歳の転職に成功したい!「リクルートエージェント」を利用しよう!



-20代の転職

Copyright© ジョブリン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.